~ごあいさつ~


 ハワイアンミュージックに身を委ねて踊っている時間は、なんともいえない開放感と幸福感、
楽しくて笑顔があふれます。
日々忙しいけど、自分だけの特別なひととき、そんな時間をつくるお手伝いが少しでもできたら…
 リノハナフラはそんな空間にしてゆきたいです。

リノハナフラでは、コンペに出て賞を目指すことや、豪華な舞台で踊ることが目的ではなく、
 ごく日常の生活と共にあるハワイアンフラをモットーとしており、ハートで踊る心のこもった
美しい優雅なフラを目指します。


ときには練習の成果を発表する場があるかもしれませんが、一切強制はしません。
フラってお金がかかるし、難しいでしょ?
などなど、はじめる前は心配になってしまいますよね。
習い事にお金はつきものですが、なるべく余計なお金はかけずに楽しく踊ってほしいと
思っています。うまく踊れるようになるともっともっと楽しくなりますよ。


マネアスタイルのフラは、ダンスなどの経験がない方には難しく感じるかもしれませんが、
踊れる身体を作りながら、基本からゆっくりじっくりレッスンしていきますので大丈夫です。

経験者の方は、より美しく優雅に踊れるようマネアスタイルをお伝えしていきます。
 
リノハナは初心者・中級者・上級者や年齢でのクラス分けはありません。
皆で和気あいあいと笑顔が絶えないアットホームな雰囲気で学べます。

フラに興味をお持ちになったら思い切ってトライしてみてください♪
至らない所もあるかと思いますがアロハの精神と笑顔で進めて参りますのでよろしくお願いします。

Linohana Hula主宰 有花(ゆか)

さまざまなお教室でフラ&タヒチアンダンスを学んだ後、ももふら個人レッスンへ。もも花先生の1代目弟子となり、5年半師事しながらマネアスタイルのフラを学ぶ。修行の一環としてフラ講師を4年半務める。ももふら卒業後、2017年11月リノハナフラを立ち上げ独立。現在もフラにまつわる学びは日々継続中。

趣味はクラシックバレエ、お菓子作りなどなど。